インドアな私がバスツアーに行ったわけ

スキーツアーはバスで行こう

冬のゲレンデが始まるシーズンを心待ちにしている人も多く、シーズン中は一回でも多く滑りに行きたいと楽しみにしている人もいるでしょう。

しかし、自宅からは遠くてゲレンデまでの行き帰りには時間がかかることになり、それを考えると日帰りではとても難しいと思ってしまいます。けれども、スキーバスツアーを利用してみると気軽にスキーに出かけることができます。

バスツアーでは、スキー以外にもスノーボードやソリを楽しみたいという人、付き添いとして見学をしているだけという人でも利用することができます。大半の人は日帰りで利用することになるので、無理なスケジュールだとあきらめずに参加してみるといいでしょう。日帰りでも一日をめいっぱい利用して行くことになり、ツアーの始まりは夜中の0時からとなります。

ただし、乗車場所や便によっては少し早めの前日の22時くらいの出発になることもありますが、夜の遅めの時間となるので仕事が終わった後の休み前の日でも安心です。スキーバスツアーは、夜の寝ている時間に移動をしてくれることになるので、朝になって目が覚めてみると白銀の世界に入っています。リフトが動き始める時間から滑り始めて夕方には現地を出発して帰ることになりますが、まだ終電があるような時間に戻ることができます。つまり、次の日が仕事であっても十分間に合うことになるので、まさに一日だけの休みでゲレンデまで行って帰ってくることができるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *