インドアな私がバスツアーに行ったわけ

尾瀬に行くならバスを使おう

水芭蕉の美しい尾瀬に行きたいとおもってもどうやって底まで行けばいいのか分からずに困ることもしばしばあります。

そんな時に便利なのがバスを使うことです。関東や関西など、いろんな場所から運行しているので、予約して乗り込むだけであっという間に到着します。尾瀬へのバスは毎日運行している会社もありますし、山小屋などの宿泊施設が利用できる期間である4月頃から10月末ぐらいまでの運行をしている会社もあるので、予約前にはどんな運行スケジュールを展開しているのかきちんと確認しておくとよいでしょう。

乗車場所や降車場所も違いますので、予約時に確認しておきたい大切な項目です。基本的には事前に問い合わせる方が確実ですが、会社によっては当日でも予約受付をしてくれている時もあるので、忘れていた時や思い立って行きたくなったという時にも対応してくれる会社であれば気軽に相談してみましょう。

シーズンの尾瀬はとても素敵ですから、何度でも行きたくなってしまってリピーターも多いです。バスなら値段も手頃なので使いやすいですから、また出かけたいときにも心強い移動手段として活躍してくれます。

さっと片道で利用する事もできれば、往復で予約をしておけば帰りも安心してのんびりと帰宅することができます。パンフレットなどもどの会社でも用意されていますから、見比べながら利用しやすいバスを探して下さい。尾瀬への道のりをエスコートしてくれる有難い存在です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *