インドアな私がバスツアーに行ったわけ

高速バスのメリットとデメリット

長距離を移動する手段としては新幹線や飛行機がありますが、高速バスも人気があります。

なので興味のある方も多いと思いますが、利用する前にメリットとデメリットを知っておくと便利でしょう。まずメリットとしては、何といっても料金が安いということが挙げられます。新幹線と比べると、同じ区間を移動する際に数分の1の料金で利用することができるため格安料金だと言えるでしょう。次に挙げられるメリットは、より目的地に近い場所で下車することができるということです。

鉄道の場合だと当然のことながら駅で下車することになるため、目的地がそこから離れている場合はさらにバスなどに乗って移動しなければなりません。しかし高速バスであれば、観光地などの目的地に近い場所までそのまま移動できる場合も多いため、乗り継ぎの手間がかかりません。さらに夜行の高速バスを利用する場合であれば、夜中に寝ている間に移動を行うことができるため、昼間移動する場合と比べると、実質的に移動時間を節約できるというメリットがあると言えるでしょう。

一方のデメリットとしては、新幹線や飛行機と比べると移動時間が長時間になってしまうため、体に負担がかかる場合があるということが挙げられます。ですので、体調などに考慮して選ぶことも重要だと言えるでしょう。そして、夜行の高速バスで移動距離が比較的短い場合は、朝の5時や6時といった早朝に到着する場合があり、目的の時刻まで時間を持て余すケースもあるため、どう時間を過ごすかということを事前に考えておく必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *