インドアな私がバスツアーに行ったわけ

海外の観光地での防犯対策

近年では、日本から海外に観光旅行に出かける方は多いです。

海外での観光旅行で特に気をつけなければいけないのは、スリなどの犯罪行為です。特に日本人は海外の方にはお金持ちと思われているので、非常に犯罪のターゲットになりやすいです。お金や貴重品の盗みはもちろん、最近、特にiPhoneなどの携帯狙いのひったくりが急増しています。

携帯は、ハード本体が高額で取引をされるためです。海外での観光中に、いきなり奪い取られたり、バスに乗っていたら発車直前にひったくられる犯罪が相次いでいます。そこで、ここでは携帯の窃盗の対策についてお教えします。

まずは、人前で不用意に携帯をいじったりしないことが大切です。人前でいじっていることで、容易にターゲットにされてしまうからです。どうしても使用したい場合は、周りを見回して安全を確認してから携帯を使うと良いです。

その他にも、カフェなどのお店に入って使用すれば安全です。その他の盗難対策は、絶対に携帯をポケットに入れないことです。ポケットに入れておくと、観光やショッピングに夢中になっている際にひったくられる恐れがあるからです。

なので、きちんと手持ちのカバンに入れておくことが大事です。また、ポケットにどうしても入れたい場合は、ウォレットチェーンなどで対策を行うと良いです。その他にも、海外では人気のない場所に行かない、挙動不審な人がいたらすぐに離れるといった対処が大事となります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *