インドアな私がバスツアーに行ったわけ

身近な存在の台湾を目指すツアーが人気

海外ツアーの目的地の中で、比較的に近い場所にある台湾は根強い人気があります。

沖縄から見れば特に近いのですが、中国とは違った文化があり、近代的な街並みも同時に発達していることが魅力です。短いプランであっても移動しやすく、グルメも含めて様々な楽しみ方ができるため、幅広い世代を魅了しています。首都圏から台湾ツアーに出発する際には、羽田空港や成田空港を使うことになりますが、驚くほど早く到着することができます。

午前中の時間帯に羽田空港を出発すれば、午後には余裕で台湾へと到着して、すぐに観光を開始できます。最初には独特な夜景を眺めたりしながら、異国情緒を堪能することができます。台湾ツアーのプランは、4日前後の日程で組まれることが多いですから、短い休暇や大型連休を利用して訪れることができます。沖縄よりも南側に位置しているため、平地では冬でも温暖な気候が魅力です。

冬の寒さから逃れるために、年末年始に台湾ツアーに参加して、一年分のストレスや疲れを解消するのも賢い知恵です。夏場に訪れる場合には、暑さの中でもスタミナを付けるために有効な台湾料理を食べて、英気を養うこともおすすめです。台湾ツアーの料金はお手頃なものが多いですので、初めての海外旅行で利用することもあります。あるいは、新婚旅行で利用することもあるため、日本人にとっては特に身近な目的地になります。4000メートルを超える高山があり、ダイナミックな地形があることも魅力です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *