インドアな私がバスツアーに行ったわけ

日帰りスキーツアーについて

最近、宿泊つきのバスで行くスキーツアーというのが多く組まれていますが、安全面をおろそかにしているためか、事故も多いというのが実情です。

これは、規制緩和のやり過ぎによる各バス会社間或は旅行代理店間の競争激化が起こっているためでもあります。では、こういった事故を減少させる最も良い方法というのはあるのでしょうか。事故を減少させる最も良い方法は、日帰りスキーツアーを催行することではないでしょうか。日帰りならば、バスのドライバーに架かる負担というのも軽減されます。スキーヤーやスノーボーダーも、朝は早くても良いので、夜遅いのは勘弁してほしいといった方が多いためでもあります。

バスのドライバーは、皆がスキーやスノーボードに出かけたならば、ゆっくり出発時間まで待っていれば良い訳で、事故は減少することは間違いないでしょう。では、スキーヤーやスノーボーダーは、どういった選択をするべきでしょうか。それは、スキー場に近い都市のホテルや温泉旅館等に宿泊して、その街が発着の日帰りスキーツアー等に参加すれば良いのです。

例えば、一日目は日帰りスキーのツアーに参加して、二日目は、やや体が痛いかも知れませんが、街の散策に出かけるなどすれば、本当に楽しい、そしてかつ安全なことこのうえない旅行が楽しめるのではないでしょうか。いずれにしても、非日常的なことをするには、それなりの投資も必要と割りきることが何よりも大切なことでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *