インドアな私がバスツアーに行ったわけ

冬のラフティングってどんな感じ?

ラフティングと言えば川を思い切り良く下っていくアクティブなアウトドアスポーツというイメージもあり、春から秋にかけて基本的には行われています。

場所によっては冬期期間中はツアーはないというところもあります。もちろん冬でも催行しているところはありますが、冬となると夏場の温かい時期とはまた違う雰囲気の自然に触れられる機会になるので、一度は参加してみると全く気分も変わることでしょう。川の上ということでかなり冷え込みますので、できる限りの防寒をした上でラフティングに挑んで下さい。

ツアー催行側でも温かな格好を推奨されますし、帽子や手袋、ホッカイロなどをしっかり着用して終わった後も楽しかったと思いながら帰宅できるようにしたいものです。冬のラフティングですが、ゆったりとした流れの中の川をのんびりと進み、周辺の自然を眺めつつ揺られていきます。通常とはぜんぜん違う雰囲気ですから、これも比較してみると楽しいかもしれません。

普段は見ることのない景色をじっくりと見ながら、澄んだ空気を胸いっぱいに吸い込んで癒されてきて下さい。他にも雪の上でボートに乗り込み、スノーモービルで引っ張って遊ぶというようなプランもあります。これも冬だからこそできるラフティングの楽しみですから、川の上とはまた違うふかふかの雪上走行を満喫しましょう。思い切り遊べば、寒い冬でもあっという間に身体もぽかぽかになって、思い出もたくさんできるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *